【※とても殻が硬く、割りにくい胡桃です】信州産 鬼くるみ殻付き1kg

画像をクリックして拡大イメージを表示

【※とても殻が硬く、割りにくい胡桃です】信州産 鬼くるみ殻付き1kg

小林多男商店

5つ星のうち 3.0(評価:27件)

価格:¥ 1,798

通常1~2営業日以内に発送

商品の仕様

  • 普通のくるみ割り機では、くるみ割り機が壊れてしまう可能性があります。鬼くるみ用のくるみ割り機をお使い下さい。
  • 長野県産の胡桃のみを提供しております。殻付き1kgで殻を割って食べられる実は200g程です。
  • 胡桃餅や胡桃味噌、和え物に使ったり、お菓子入れたり。ちょっと煎ったり、オーブンやトースターで焼いて頂くと更に風味が良くなり、カリッとした食感も楽しめます。いろいろな料理にお使い頂けます。普通の胡桃とは違う豊かな風味をお楽しみ下さい。
  • とても堅い殻に守られているため鬼ぐるみは普通の胡桃に比べるとみずみずしくて濃厚です。えぐみがなく上品な味わいが特長です。

登録情報

  • ASIN:B004V2HEQG

製品情報

  • 商品の説明
  • 鬼くるみの割り方ですが、 

    くるみを1時間〜半日ほど水に浸しておく。

    鉄のフライパンでくるみを殻ごと中火で煎ります。
    鉄製のフライパンがない場合にはトースターなどで加熱してください。
    普通のフライパンで煎りますと、フライパンが傷つき使えなくなる可能性があります。

    殻の割れ目が開いてくるまで煎ります。
    (煎る場合には5〜10分くらい、トースターは5分くらい)
    全てのくるみが開かなくても、7割ほど開いたところで冷水に入れると残りも開くそうです。

    マイナスドライバーやスケッパー(金属製)などを割れ目に差し込み、ひねると簡単に割れます。
    割れ目が狭くドライバーがうまく差し込めない時には、
    無理せずもう一度くるみを加熱し直し割れ目を広げて下さい。
    無理してドライバーを差し込もうとすると、
    殻の細かい欠片が飛び散って、目などに当たり怪我をする可能性があります。
    マイナスドライバーなどの代わりに包丁やナイフを使ってもできますが、
    指などを切る可能性があり、危険なのでおすすめいたしません。
    どうしても包丁、ナイフを使う場合には、
    割れ目に無理に押し込もうとせず、割れ目に少し包丁の刃を差し込み、ひねって下さい。
  •  

アンケートモニターのメリット